相模原市で訪問型の足・爪ケアならおまかせください。

相模原市で訪問型の足・爪ケアなら。

ロゴ

受付・住所

足の裏に何かが出来て、歩くと痛い。

  • HOME »
  • 足の裏に何かが出来て、歩くと痛い。

魚の目、タコかも?


下記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度、ご相談ください。

  • 歩くと足裏に痛いところがある。
  • 病院に行ったが角質軟化剤を付けて終わった。

原因

胼胝(たこ)、鶏眼(うおのめ)、胼胝(べんち)は圧迫や摩擦が加わる部位に生じ、角質が硬く、厚くなります。
鶏眼(魚の目)は歩行や圧迫により角質が厚く芯のようになり真皮に向かって食い込み神経を圧迫し痛みが生じます。

施術内容

なぜ悩みを改善できるのか?

きっちり削り痛み解消!

角質軟化剤はほかの正常な皮膚まで溶かしていまします。
感覚に異常がある方は皮膚の深い所まで溶かされても気づかない事がありとても危険です。

①ヒアリング
お客様の情報をお聞きしカルテを作成いたします。
コースの案内、価格など承諾後ケアを開始いたします。
②足のお写真を撮ります
足の状態、どの様なケアが必要なのかをご説明します。
前後を比べる為お写真を撮ります。
③足浴(15分)
足浴にて爪や角質を柔くしケアしやすい状態にします。
④ケア
お客様に合わせたケアを実施していきます。
爪切り、角質除去、巻き爪矯正など。
⑤保湿、アドバイス
ケア後保湿クリーム塗布致します。
ホームケアのアドバイスなどさせていただきます。
最後にケア後の足のお写真を撮ります。
⑥お会計
担当者に直接お支払いください。

施術料金

45分5,000円~
部位や大きさ、深さによります。

はじめての方へ

インターネット限定割引
「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 050-5360-9935 受付:10:00~17:00
休業:土・日・祝日

症状一覧

当院について

受付
10:00~17:00

休業
土・日・祝日

気軽にご相談・ご予約ください

TEL 050-5360-9935

無料相談メール

PAGETOP
Copyright © 訪問型 足 爪 ケアセンター All Rights Reserved.